ロードスラブ(道路橋)

杉俣コンクリート工業株式会社

076-275-3981

ロードスラブ(道路橋)

近年、人件費の高騰による省力化、施工の容易さ、製品の信頼性から、コンクリート構造物の工場製品化が進んでいます。
ロードスラブは、支間長15m以下の比較的短い道路橋のために開発された、鉄筋コンクリート・プレキャスト・プレストレストコンクリート床版橋です。強度、耐久性、施工性及び経済性を持ったもので、皆様方の御希望に充分お応え出来る製品と考えおります。※PCロードスラブ技術資料はこちら

PCロードスラブ

石川県金沢市

PCロードスラブ

石川県白山市 手取川管理橋

特長

工期の短縮が図れます

ロードスラブはスラブ単体で設計荷重に対応した製品となっております。
よって、現場作業における型枠、支保工、鉄筋組立、コンクリート打設が一切不要で、架設工事も短時間で行うことが出来ます。長時間の通行止めも必要ありません。

部材厚を薄く出来ます

プレストレストコンクリートを用いることにより、部材厚を薄くすることが出来、桁下のクリアランスを大きくとれます。また、製品重量も軽量となる為、架設作業効率も向上します。工場製品であるため、寸法精度が高く良質で信頼性が高いです。

施工現場に合わせた設計

現場の地形や、必要とされる道路条件等を勘案し、安全性、経済性、施工性に配慮して、それぞれの現場に合わせた設計をします。
ロードスラブは、車道(T-25対応)から、農道橋、歩道橋、水路の渡版、暗渠等、様々な用途に合わせて御使用頂けます。

耐久性・耐候性に優れています

ロードスラブは高強度の配合コンクリートなので、耐久性・耐候性に優れています。厳重な工場管理の下、製作されるプレキャスト製品ですので、寸法精度が高く、信頼性の高い製品です。また架設後のメンテナンスがほとんど必要ありません。

PCロードスラブRCロードスラブの2種類があります

PCロードスラブ
短中スパン(4〜15m程度に対応)橋梁を目的とし、標準幅を1mとしたプレストレスト(PC)スラブ(プレテンション方式PCスラブ橋)にPC鋼材を用いて横締めを行い組み立て所定の幅員を確保したものです。※PCロードスラブ技術資料はこちら
RCロードスラブ
短スパン橋梁を目的とし、標準幅を1mとした鉄筋コンクリート(RC)スラブ(普通鉄筋コンクリート方式床版)にPC鋼材を用いて横締めを行い組み立て所定の幅員を確保したものです。

内部構造(PCロードスラブ)

本製品はPC鋼より線によって組み上げられた骨格に、高強度コンクリートを打ち、プレストレスを施したものです。軽量で堅ろうなプレキャスト製品を、高い経済性のもとに工場生産できるという特長を持っています。

鉄筋配置

鉄筋配置

PC鋼より線

PC鋼より線

コンクリート打設

コンクリート打設

架設法

工場生産されたハイシンプルブリッジ・ロードスラブをクレーンにより搬人し、架設します。短期間の工期と高い品質が特長です。

車道タイプ

1.支承の設置

歩道タイプ

2.部材を吊り上げ橋台上にセット

車道タイプ

3.並べた部材を、横締めする

歩道タイプ

4.グラウト注入

農道タイプ

5.舗装、地覆、高欄等を取付け完成

オプション

車道タイプ

要求される機能やロケーションに合わせてオプションをご用意しています。 弊社製「ガードライン」や手すり、ガードレールの他、公園等に架設する際の外観美化のための壁材・タイル等、本製品ならではの特装部品です。

技術資料

PCロードスラブの技術資料はこちらから

ロードスラブの製品一覧

ロードスラブには、車道タイプや歩道タイプのほか、防火水槽床版など、様々なシチュエーションで利用可能です。